ここばりこまき「普通に生きる」自主上映会 8月18日(土)

2012.07.02 Monday 00:34
0

     
    各地で、好評上映中の「普通に生きる」の上映会を、ここばりこまきでも開催します。

    ぜひ、ご覧ください。

         記

    1 日時
      2012年8月18日(土)
      第1回上映 10:30-12:00
      第2回上映 14:00-15:30
      それぞれ30分程度の意見交換会付き
      
    2 会場
      小牧市味岡市民センター講堂
      
    3 チケット
      前売り 500円(スタッフから購入してください)
      当日  600円

    4 お問い合わせ
      mail@kokobari-こまき.net
      こまきの部分を komaki に変更してください。

    5 映画「普通に生きる」公式サイト
      http://www.motherbird.net/~ikiru/

    category:- | by:kokobaricomments(0) | -

    「スッキリわかる!しょうがいのある人にとっての成年後見制度」

    2012.01.30 Monday 22:37
    0

      チラシのダウンロードは、こちらから。

       このたび、愛知県社会福祉士会尾張東支部・尾張西支部と共催で、「スッキリわかる!しょうがいのある人にとっての成年後見制度」と題する学習会を開催します。

       ちょっと、ここばりこまきにしては、風変わりですが、ここばりこまきの活動目的は、しょうがいのある人が暮らしやすいまちをつくること。

        知的なしょうがいや精神のしょうがいで、判断能力が不十分な方にとって、成年後見制度は必要な社会資源です。

       法的な制度であるためハードルが高いところもありますが、今回、実際に成年後見人などを受任している社会福祉士のみなさんからお話をきいて、スッキリわかりたいと思います
      (^_^)v

      *------ チラシから引用 ------
       成年後見制度の話はなんどか聞いたけどよくわからなかったという方にも、,靴腓Δいのある人の成年後見に的をしぼり、∋例をとおして、勉強するのでスッキリわかります!  

       成年後見制度は、判断能力が十分でない認知症の高齢者、知的なしょうがいのある人、精神しょうがいのある人を支援する制度です。

       認知症高齢者の場合には、それまでの人生の中からご本人らしさを理解し、終末期に向かうその人の人生を支えていくための支援を行います。

       一方、しょうがいのある人への支援は、将来にむけてよりゆたかな人生を送っていただくために、新しい挑戦もしながら可能性をひらいていく視点をもって支援を行います。

       今回の学習会は、成年後見制度とその利用を支援する仕組みを社会資源ととらえて、このまちでその社会資源をいかに築いていけばいいのかを考えるきっかけとしたいと考えています。            

                       記

      と き:2012年3月10日(土)13:30〜15:30
      ところ:小牧市ふれあいセンター大会議室
      内   容:
      (1)しょうがいのある人にとっての成年後見制度
      (2)しょうがいのある人の成年後見の事例
      (3)尾張東部成年後見センターの取り組み
      (4)この地域における成年後見制度の利用支援を考える
      ※講師は、成年後見制度にかかわっている社会福祉士が担当します。

      参加申込:資料の準備の都合上、できるだけ事前申込みにご協力ください。
      当日参加も可能です。申込みは、(1)氏名、(2)連絡先(緊急の場合に使用)、(3)しょうがいのある人との関係<ア 本人、イ 家族、ウ 支援者、エ その他> (4)聞きたいこと (5)配慮が必要なこと(手話、要約筆記はあります)を書いて、メイル@kokobari-komaki.net へ。(メイルの箇所は、mailに変更してください)


      category:- | by:kokobaricomments(0) | -

      尾張東部成年後見センター

      2011.12.02 Friday 00:06
      0
         
        12月1日から、尾張東部成年後見センターが相談業務を開始しました。

        尾張東部成年後見センターは、尾張東部地域の4市2町(瀬戸市、尾張旭市、豊明市、日進市、東郷町及び長久手町)がお金を出し合って設置しているセンターです。

        ここでは、成年後見制度のことを教えてもらえるほか、利用したいと思ったときの手続き(けっこう手間だそうです)を教えてもらえます。

        また、成年後見の報酬を払えない人には、このセンターが成年後見の仕事を無料でやってくれます(尾張東部地区のかただけですが)

        尾張東部後見センターの対象地域に、残念ながら、小牧市ははいっていません。

        知的なしょうがいのある人や精神障害のある人などの権利を守るために必要な成年後見の制度、ここばりこまきで、学習会を企画しましょうか。


        尾張東部成年後見センターのホームページ 職員のブログもあります。活動の様子を知ることができます。
        category:- | by:kokobaricomments(1) | -

        ここばりこまきのやさしいまち バリアフリーコンサート

        2011.09.19 Monday 08:57
        0


          2回目となる、ここばりこまきバリアフリーコンサート

          参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
          とってもステキな雰囲気で、主催者がいうのもなんですが、とても良かったです。
          みなさんのおかえりのときの笑顔をみて、ほんとにやって良かったと思いました。

          ここばりビデオ第3集の披露もしたのですが、ねぼけまなこで作業して、最終版コピーがうまくできておらず、中途半端に終了してしまい、ご来場のみなさんには大変失礼しました。

          そんなミスをなかったことにしてくれる(?)石田裕之さんのステキな歌声でした。

          石田さんは、地道に東北大震災からの復興支援の活動をされていて、そのお話も聞きました。
          女川町支援の様子は、次のページをごらんください。
          http://www.insomnia.co.jp/ishida/main/info.html

          歌っていただいたのは、次の曲です。

          「とほで」
          「こうふくのかけら」
          「上を向いて歩こう」
          「smile」
          「やっぺす石巻」
          「世界に一つだけの花」
          「大粒涙と小さな花畑」
          「涙そうそう」
          「お母さんにこのうたを贈ります」
          「ふわり」

          オリジナル曲に、みんなで歌うポピュラーな曲も交えていただいて、みんなで楽しめました。

          石田さんのオリジナル曲には、しょうがいのある人やその家族にやさしいメッセージを伝えてくれる曲があり、おかあさん、おとうさんの涙を誘っていました。

          アンケートには、たくさんメッセージをいただきましたが、その中から

          ・はじめて聴く曲も心にしみました。ずっときいていたかったです。
          ・毎日、1日1日を大切に生きる希望がわきました.
          ・とても素敵な歌を聴かせていただき、思わず涙が出るほど感動しました。
          ・石田さんの歌はすばらしくて、心にズンズンひびき、涙があふれました。本当にすべての人にやさしい町になること、そして、そういう町がふえていくことを願います
          ・みんなもいっしょに歌えてとても楽しかったです。
          ・しょうがいのある人もない人もおなじたのしみができるようにみんなでがんばっていけたらよいとおもいます。
          ・会場がおだやかな一体感があり、心地良かったです。
          ・とても心あたたまる歌詞に感動しました。普段は、曲はどちらかといえばメロディ中心に聴いていますが、きょうは歌詞がとてもステキで心ひかれました。

          会場では、CD買えませんかというお声も聞きましたが、会場の都合で、当日CDの販売はできませんでした。。アンケートにもCDを買いたいけどどこで?とのお尋ねをいただいています。

          次のページからCDを購入できますので、ぜひ、買ってください。東北大震災支援ソング「smile」(収益は寄付)もダウンロード購入できます。
          http://www.insomnia.co.jp/ishida/main/works.html

          石田裕之さんとのつながりは、たんばささやまの小さな作業所「いぬいふくし村」がきっかけです。そのいぬいふくし村からも応援が来て「ふわり」の曲で手話を披露。会場のみなさんの中には、それを見て手話をしていただいている方もいました。

          石田さんのおっかけをしたいかたには、次のイベントがありますよ。ささやまには、車で3時間少々ですが、秋の景色のきれいな田舎町です。観光をかねてどうぞ。

          コミュニティカフェみーつけた「ナイトライブ」
           ■日時:2011.10.20(THU)19:00-21:00
           ■会場:コミュニティカフェみーつけた(兵庫県篠山市乾新町82-3)
           ■料金:中学生以上 1,500円 /小学生以下 1,000円
           ■申込:079-554-2600(コミュニティカフェみーつけた 藤井)までお電話にてお申込みください。
           ■主催:いのちのうたhttp://www.inochi-uta.net/

           
          category:- | by:kokobaricomments(0) | -

          ここばりこまきのやさしいまち バリアフリーコンサート(モリコロ基金事業)

          2011.08.14 Sunday 03:05
          0
             

            ここばりこまきのやさしいまち バリアフリーコンサート
            (あいちモリコロ基金助成事業)

            2011年9月18日(日)開演13:30(開場13:00)
            小牧市味岡市民センター講堂/入場無料
             
            ここばりこまきでは、今年度も誰もが気軽に音楽を楽しむことができるバリアフリーコンサートを企画しました!しょうがいのある人もお子さんも、気兼ねのいらないコンサートにぜひ来てください。

            神戸のシンガーソングライター石田裕之 小牧に初登場!!

            「上を向いて歩こう」「世界に一つだけの花」など、みんなのすきな歌もいっしょに歌えるよ。

            「ここばりこまきのやさしいまち」(ここばりビデオ第3集)を発表します。しょうがいのある人と日ごろおつきあいのない方は、しょうがいのある人と出会ったときにどう関わったらいいのかわからないという方も多いと思います。

            ここばりこまきでは、しょうがいのある人やその家族の思いを集めました。ちょっとしたこころづかいがとってもうれしい・・・。あなたのやさしさを伝える方法を提案します。ぜひご覧ください。

            category:- | by:kokobaricomments(0) | -

            味岡中ジュニア奉仕団

            2011.06.18 Saturday 12:36
            0

              先週6月11日に、味岡中ジュニア奉仕団の、世話人さんとの顔合わせ会に参加して、時間をもらって、障害福祉について話をさせてもらいました。

              体育館の床にずっとすわって聞いてもらったので、聞く方がたいへんだと思いましたが、みなさん熱心に聞いていただきました。

              詳しくは、他のメンバーが詳しく書いてくれると思います。(^-^)/
              category:- | by:kokobaricomments(0) | -

              ここばりこまき通信 第3号を掲載しました

              2011.05.30 Monday 23:48
              0
                 
                ここばりこまきの会報「ここばりこまき通信」をホームページにアップロードしました。

                http://kokobari-komaki.net/sub_f.html

                ここばりこまきの活動がわかります。
                ぜひごらんください。

                category:- | by:kokobaricomments(0) | -

                「震災犠牲者、障害者は2倍」

                2011.05.26 Thursday 05:29
                0
                   
                  「震災犠牲者、障害者は2倍 死亡・不明2%、内閣府推計」との見出しの、次の記事をお読みになったかたも多いと思います。

                  東日本大震災で被災した沿岸自治体に住む障害者のうち、2%超が亡くなったり行方不明になったりした可能性があることが、内閣府の聞き取り調査で明らかになった。住民全体に占める死者・行方不明者は1%弱。障害者は2倍に上り、被害が際だっている。

                   23日にあった障がい者制度改革推進会議で、内閣府が報告した。津波で大きな被害を受けた岩手・宮城・福島3県の沿岸37市町村に住む障害者は約15万人。内閣府が障害者関係の27団体に確認したところ、約9千人のうち2.5%にあたる約230人が死亡、または行方不明になっていた。

                   内閣府によると、対象の37市町村の人口約250万人のうち、死者・行方不明者は約2万4千人。内閣府の担当者は「障害者が一般の人に比べて高い割合で犠牲になったことが推察される」と指摘している。
                  (朝日新聞2011年5月23日朝刊)

                  上記の記事にある第32回障がい者制度改革推進会議の資料は、下記にあります。
                  各市町の議会でも、しょうがいのある人についての災害対策について質疑が多くあるようです。私たちのまちの対策がどうなっているのか、知っておきたいですね。
                  http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/kaikaku/kaikaku.html#s3_kaigi
                  便宜のため、資料一覧だけ貼り付けておきます。

                  【資料一覧】




                  category:- | by:kokobaricomments(0) | -

                  エピソード募集中です。

                  2011.05.10 Tuesday 00:27
                  0


                    ここばりこまきは、しょうがいのある人のことをできるだけ、おおくのひとに知ってもらって、しょうがいのある人へのこころの壁をとりのぞくことをめざして活動しています。

                    身近にしょうがいのある人がいないひとから、しょうがいのある人やその家族にどう接したらいいかわからない、ということを聞きます。

                    じっさい、日ごろからしょうがいのある人とおつきあいがない人にとっては、知らないことやわからないことがいっぱいで、知っていたらそれぐらいのことは手伝いができたのに、とか、知っていたらそんなことはしなかったのに、ということもあると思います。

                    そこで、ここばりこまきでは、しょうがいのある人やその家族から、日常生活の中でまわりの人の心づかいでうれしかった経験や逆につらい思いをした経験を教えていただいて、それを市民のみなさんに伝えたいと考えました。

                    ぜひ、しょうがいのある人やご家族のみなさんの経験されたことを教えてください。

                    これまで寄せていただいたエピソードは、つぎのブログに掲載しています。ぜひ、ごらんください。
                    http://blog2.kokobari-komaki.net

                    エピソードの投稿は、次のアドレスからできます。
                    http://kokobari-komaki.net/yasashiimachi/yasashiimachi.html

                    ネットで書き込むのが苦手な方は、次から、用紙をダウンロードして記入しファックスを送っていただいてもかまいません。
                    http://kokobari-komaki.net/yasashiimachi/yasashiimachi.pdf

                    いただいたエピソードはできるかぎり、ブログに掲載していきます。
                    掲載にあたり、固有名詞を取り除くなど、多少の改変をさせていただく場合があります。
                    あらかじめご了承ください。

                    category:- | by:kokobaricomments(0) | -

                    障害者基本法の改正について

                    2011.05.03 Tuesday 23:39
                    0


                      障害者基本法の一部を改正する法律案が、4月22日に国会に提出されていることを知りませんでした。いつの間に!

                      http://www.cao.go.jp/houan/177/index.html

                      基本法の改正なので、とても大切な改正と思いますが、正直あまりその動向をフォローしていませんでした。

                      ざっと目をとおしましたが、障害者の定義も変わるようで、「障害者」は、次のように定義されるそうです。

                      身体障害、知的障害、精神障害その他の心身の機能の障害(以下「障害」と総称する。)がある者であつて、障害及び社会的障壁により継続的に日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける状態にあるものをいう。

                      これまでとちがって、社会的障壁(バリア)によって、日常生活や社会生活に制限を受けるということがはっきり書かれています。

                      ここで、社会的障壁とは、「障害がある者にとつて日常生活又は社会生活を営む上で障壁となるような社会における事物、制度、慣行、観念その他一切のもの」をいいます。

                      勉強しないといけないですね。

                      いつの間に!と書きましたが、議論はずっとこちらにのっているのですが、あまりまじめにふぉろーしていませんでした。
                      http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/kaikaku/kaikaku.html#kaigi



                      category:- | by:kokobaricomments(0) | -

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 「普通に生きる」チラシができました
                        林ともみ
                      • 尾張東部成年後見センター
                        ida
                      • 厚生労働省 生活支援ニュース
                        小牧やっとかめ
                      • 青野浩美さんコンサート
                        ida
                      • 青野浩美さんコンサート
                        daisaku613
                      • 青野浩美さんコンサート
                        nancy
                      • 「げんき村」報告
                        小牧やっとかめ
                      • ここばりこまき主催「青野浩美さんコンサート」1月23日開催
                        yuu*
                      • ここばりこまき主催「青野浩美さんコンサート」1月23日開催
                        yamanaka
                      • ぼくうみ たくさんのご来場ありがとうございました。
                        小笠原栄子
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM