ここばりこまき会則

2008.05.10 Saturday 08:27
0
    ここばりこまき会則
    (名称)
    第1条 この会は、正式名称を「ここばりこまき」といい、別名を「こころのバリアフリーをすすめる会こまき」とします。
    (目的)
    第2条 この会は、こころのバリアフリーを推進し、しょうがいのある人もない人も暮らしやすいまちづくりをすることを目的とします。
    (事務局)
    第3条 この会の事務局を愛知県小牧市内に置きます。
    (事業)
    第4条 この会は、前条の目的を達成するために、次に掲げる事業を行います。
    (1)しょうがいのある人もない人もみんながわかり合うための事業
    (2)しょうがいのある人を支える人や団体をつなぐ事業
    (3)しょうがいのある人もない人も暮らしやすいまちづくりを調査研究し提案する事業
    (4)その他前条の目的を達成するために必要な事業
    (会員)
    第5条 この会の会員は、個人会員、法人会員及び賛助会員の3種類とします。(1)個人会員 この会の目的に賛同して入会した個人
    (2)団体会員 この会の目的に賛同して入会した団体又は法人(以下「団体等」といいます。)
    (3)賛助会員 この会の目的に賛同する個人又は団体等を援助するために入会した個人及び団体等
    (会費)
    第6条 この会の会員は、事業実施にあたり、次の区分により会費を納入するものとします。
    (1) 個人会員 1口1,000円/年度
    ただし、18歳以下は半額とします。
    (2) 団体会員 1口3,000円/年度
    (3) 賛助会員 1口500円/年度
    2 いったん納入された会費その他の金品については、理由を問わず返還しません。
    (入会)
    第7条 入会希望者は、代表あて入会申込書を提出し、承認を受けるものとします。
    2 政治的団体、宗教的団体あるいは暴力をもって反社会的運動を行おうとする個人又は団体等については入会を断ることがあります。
    (会員の資格の喪失)
    第8条 会員が次の各号の一に該当するに至ったときは、その資格を失います。
    (1)退会届の提出をしたとき。
    (2)本人が死亡し、又は会員である法人等が消滅したとき。
    (3)継続して2年以上会費を滞納したとき。
    (3)除名されたとき。
    (退会)
    第9条 退会する場合は、代表あてに退会をする旨、文書で届け出ることとします。
    (除名)
    第10条 会員が、会の目的に反する宣伝をし、又は会の利益を著しくそこなう言動をなしたときは、代表は除名することができます。
    2 当該会員が求めたときは、総会において意見を陳述する機会を与えなければなりません。
    (役員)
    第11条 この会に次の役員をおきます。
    (1)幹事 3人以上
    (2)幹事のうち、1人以上を代表とし、代表は、この会を代表します。
    (3)代表に、事故があるときは、あらかじめ定められた順序により他の幹事が代表の職務を代行します。
    (役員の任期)
    第12条 この会の役員は、1年とします。
    2 前項にかかわらず、役員は後任役員が決定するまでは、それぞれの職務を行うこととします。
    (総会)
    第13条 この会の運営に関する重要事項は、総会により決定します。
    (幹事会)
    第14条 幹事会は、幹事をもって構成し、総会に付すべき重要事項について検討するほか、総会の決議事項に属さない軽微な事項について決します。
    (運営委員会)
    第15条 この会に、事業の執行を担当する運営委員会を置くことができます。
    2 運営委員会については、幹事会が別に定めます。
    (経費)
    第16条 会の運営にあてる経費は、会費、負担金及びカンパにより充当します。
    (改正)
    第17条 本会則の改正は、総会において、過半数の賛成をもって行います。
    (その他)
    第18条 本会の運営にあたりその他の必要な事項は、幹事会で定めます。

    附則
    1 この会則は、2008年4月27日から施行します。
    2 この会の設立当初の役員を次のとおりとします。
      幹事(代表)山中和彦
      幹事(代表)平手友子
      幹事 橋本真弓
      幹事 上田幸恵
      幹事 皸翦紀子
    3 この会の設立当初の役員の任期は、本則の規定にかかわらず、2009年3月31日までとします。
    Comment
    小牧社協や春日井社協に登録されているボランティアグループは福祉系に限らず、様々な分野のボランティアグループが登録されているんですよね。

    最も多いのは福祉系のグループですが、社会教育系、国際協力系、文化・芸術・スポーツ系、環境系、子育て系、災害救助系、その他と細かく分けられています。

    障害当事者でボランティア活動をしている人はけっこういますよ。
    • suzuken
    • 2009/12/18 5:49 PM
    suzukenさん、先日はセンターを訪ねてくださってありがとうございました。

    センターのスタッフが
    「〜小牧は福祉系の市民団体は少ないですね」と言ったのは
    たぶん市民活動センターを利用している団体では、
    という意味だと思います。

    小牧市社会福祉協議会に登録しているボランティアグループは100団体(H21年5月現在)だそうです。

    • 平手
    • 2009/12/17 8:38 PM
    先日、バリアフリーチェックを兼ねて小牧市市民会館・公民館へ行ったとき、代表の平手さんに会いました。
    公民館の4階にある小牧市市民活動センターの事務所にいましたが、事務所の中は意外と広かったですね。
    市民活動センターの人から「小牧は環境系の市民団体は多いけど、福祉系の市民団体は少ないね」と言っていました。
    • suzuken
    • 2009/12/14 11:32 AM








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 「普通に生きる」チラシができました
      林ともみ
    • 尾張東部成年後見センター
      ida
    • 厚生労働省 生活支援ニュース
      小牧やっとかめ
    • 青野浩美さんコンサート
      ida
    • 青野浩美さんコンサート
      daisaku613
    • 青野浩美さんコンサート
      nancy
    • 「げんき村」報告
      小牧やっとかめ
    • ここばりこまき主催「青野浩美さんコンサート」1月23日開催
      yuu*
    • ここばりこまき主催「青野浩美さんコンサート」1月23日開催
      yamanaka
    • ぼくうみ たくさんのご来場ありがとうございました。
      小笠原栄子
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM